ジョージア観光&体験ガイド
トビリシ観光スポット

首都トビリシの今と昔!トビリシ歴史博物館を徹底ガイド

トビリシ歴史博物館は、ジョージアの首都トビリシの歴史を知るために最適な場所です。国立博物館には展示されていないような品々も数多くあり、特に歴史的な建物のミニチュアや、当時の暮らしを再現した実物大のセットが目を引きます。入場料は5ラリです。
ジョージア基本情報

ジョージア国旗の写真やイラスト無料素材

ジョージア観光情報をお届けするモアファン!ジョージアでは写真やイラストの素材提供は行っていません。しかし、多くの無料素材を取り扱っているサイトがありますので、ご紹介いたします。ジョージア国旗に限らず風景や観光スポットの写真も多くあります。
バトゥミ観光スポット

ウクライナ、ブルガリアへ黒海航路!バトゥミ国際港を徹底ガイド

バトゥミ国際港からは、国際フェリーが黒海航路を定期運航しています。 ウクライナのオデッサとは毎2日おき、ブルガリアのブルガスとは週1便が往復しており、バトゥミ国際港で出入国手続きを行って乗船・下船をすることが可能です。 ...
バトゥミ観光スポット

バトゥミの海を一望!コートヤードマリオットを徹底ガイド

コードヤードマリオットは、たまご型の独特な外観が目立つバトゥミの観光開発エリアに建設中のホテルです。 2018年の開業を目指して建設が進められていましたが、まだ完成していません。 建物の内部に入ったり、宿泊したりすることが出来...
ジョージア基本情報

ジョージア旅行者は外出時のパスポート携帯が必須!

トビリシ市内の中心部にて、外国人に対するパスポート確認が頻繁に行われています。 トビリシに限らず、ジョージア国内を旅行中は常にパスポートを所持し、いつでも警察官に提示できるようにしておくことが必要です。 まちこ 職務質...
ジョージア基本情報

いつ行くべき?ジョージア観光のベストシーズンを徹底解説

ジョージア観光では「自然」が重要なテーマのひとつです。このため季節や温度、雨期と乾季の違いによって、見ることができるものや出来ることに大きな違いが出てきます。ヨーロッパの観光客が増える夏、ワイン作りが行われる秋など季節ごとの特徴を解説します
トビリシ観光スポット

両替は?SIMカードは?タクシーは?トビリシ国際空港の到着ゲートを徹底ガイド

トビリシ国際空港の到着ゲート周辺にある施設を紹介します。空港到着後にすぐにジョージアラリを手に入れるための両替、スマホでインターネットをするためのSIMカード、そしてトビリシ市内へと移動するためのタクシーに関する情報などを全て総まとめ。
トビリシ観光スポット

運行間隔3分で超便利!トビリシ地下鉄の乗り方を徹底ガイド

トビリシ地下鉄は、治安の心配なく利用でき、トビリシを観光する旅行者にとっても利便性の高い移動手段です。 トビリシ地下鉄の通常の運行時間は午前6時から深夜24時までですが、2020年7月1日まで大規模リニューアル工事が行われており、...
ムツヘタ観光スポット

あまりにもお洒落すぎる!世界遺産の街ムツヘタの警察署を徹底ガイド

ムツヘタ警察署は、世界遺産の街ムツヘタを所轄としている警察署で、外観がガラス張りの側面と全面芝生の屋根でできた弧を描く独特なデザインの建物で話題の警察署です。アラグヴィ川の湖畔に建ち、ジワリ修道院からも見下ろすことのできる立地にあります。
ムツヘタ観光スポット

ムツヘタ最古の教会!聖ステファン教会(修道院)を徹底ガイド

ムツヘタ聖ステファン教会(修道院)は、世界遺産に登録された教会があるムツヘタではあまり目立たない存在です。 しかし、ムツヘタに現存する教会のなかでも最古の教会のうちのひとつです。 聖ステファン教会は、クラ川とアラグヴィ川の合流...
ムツヘタ観光スポット

ほのぼの散歩!ムツヘタの旧市街オールドタウンを徹底ガイド

ムツヘタは世界遺産に登録された教会3つを有する街であるため、旧市街オールドタウンが注目されることは稀(まれ)です。 しかし、ムツヘタの旧市街には観光客向けの小さな商店が立ち並び、ジョージアの観光地には珍しく観光スポットらしいお土産を...
トビリシ観光スポット

マルシュルートカで地方都市へ!ディドゥベ バスステーションを徹底ガイド

トビリシの乗り合いバス(マルシュルートカ)発着場であるディドゥベバスステーションを徹底ガイドします。ムツヘタやカズベキまでの運賃と乗り場を紹介。乗り場の詳しい地図も掲載しています。ディドゥベではタクシーのチャーターをすることも可能です。
カズベギ観光モデルプラン

観光スポット完全網羅!トビリシ発ステパンツミンダ(カズベギ)観光モデルルート

トビリシからカズベキ山を望むステパンツミンダの街までの行き方、移動手段、ミリタリー道路沿いの観光地の情報をまとめ。ゲルゲッティ三位一体教会、アナヌリ教会、ロシア・ジョージア友好のモニュメント、ジンバル湖、グダウリ、湧き水の湧くガニシの休憩所を完全網羅。
トビリシ体験ガイド

豚肉の巨大串焼き!ジョージアンBBQディナー体験を徹底レポート

ジョージアの巨大な豚肉串料理であるジョージアンバーベキュー(ジョージア語名:ムツヴァディ)を作って食べるディナーの体験レポートをお届けします。ぶどうの枝を使って焼いたり、ジョージアの巨大パンで肉を外したり、オリジナリティ溢れるBBQでした。
ジョージア基本情報

トビリシの天気!年間の天気と気候、平均気温、降水量を徹底解説

トビリシの週間天気、平均気温、降水量に加えて、夏と冬の特徴や服装などの情報をまとめました。ジョージアの首都トビリシへの旅行を計画中の方に、どのような服装をすれば良いのか季節ごとのアドバイス。最低気温はマイナス2℃で雪はほとんど降りません。
カズベギ観光スポット

秘境からカズベキ山の絶景!ゲルゲッティ三位一体教会を徹底ガイド

ゲルゲッティ三位一体教会は、ジョージア語ではツミンダサメバ教会と呼ばれ、日本では「天国に一番近い教会」というキャッチフレーズで有名な教会です。 教会からはカズベキ山(標高5047メートル)が見えるなど周囲を山々に囲まれた秘境の地です...
トビリシ観光スポット

毎時0分に天使が登場!レゾガブリアゼ劇場の傾いた時計台を徹底ガイド

レゾガブリアゼ劇場は傾いた時計台で有名なトビリシの観光スポットです。毎時0分にはハンマーを持った小さな天使が鐘をつきに登場、正午と午後7時からは人形劇が行われます。古い建物のように見える時計台ですが実は2010年に完成したばかりなんですよ。
トビリシ観光スポット

焼き飯が食べたい!ファイヤーウォックを徹底ガイド

ファイヤーウォックは、トビリシにある焼き飯と焼きそばがある飲食店です。テイクアウトが中心のお店ですがイートインも可能です。地下鉄リバティスクエア駅から徒歩5分ほどの好立地なのに、値段は7ラリから。焼き飯と焼きそばの全メニューの価格表を掲載。
タイトルとURLをコピーしました