ジョージア観光&体験ガイド

ジョージアンダンスが鑑賞できる!レストラン「カランダ」を徹底ガイド

カランダでジョージアンダンス トビリシ観光スポット

ジョージア独特の文化のひとつであるジョージアンダンスを気軽に楽しむことができるジョージア料理レストラン「カランダ(KALANDA)」をご紹介します。

トビリシの都心からは少し離れており、地下鉄駅からも遠いため、少しアクセスが悪いですが、ジョージアンダンスを鑑賞しながら食事ができます。

カランダへの行き方、おすすめの時間、おすすめのメニューなどをご紹介します。

ジョージア観光&体験ガイドモアファン!ジョージア編集部@morefungeorgia)がお届けします!

まちこ
まちこ

ジョージア国立の劇団には日本人ダンサーも所属していて、ジョージアンダンスが少しずつ注目され始めているんですよ。

カランダのジョージアンダンスは20時から30分ごと

カランダにはステージは設置されておらず、食事をしているフロアの最前列の部分がダンスフロアとなります。

明確なタイムスケジュールはありませんが、20時から30分ごとにジョージアンダンスが披露されます。

あまり早くに行くと普通のレストランですので、19時過ぎごろからゆっくりと出掛けるのがおすすめです。

ダンスそのものは前の席に座る方が見やすいですが、スピーカーの音量が大きすぎるので、ダンスの時だけ近くに行って観るのがおすすめです。

カランダでおすすめのジョージア料理

ジョージア料理は決してバリュエーションが多くないので、どこでも食べられる料理ばかりになりますが、カランダでおすすめのジョージア料理を2つご紹介します。

食べごたえ十分な濃厚タイプの「シュクメルリ」

シュクメルリは店ごとに調理法が少しずつ違う料理で、このカランダのシュクメルリは濃厚でクリーミーなタイプです。

大皿ですので、数名でシェアしながら楽しんでください。

パクチー入りジャーマンポテト「オジャクリ」

ジョージア料理はパクチーが頻繁に登場しますが、このオジャクリにもパクチーがしっかりと添えられています。

オジャクリは基本的にはジャーマンポテトのことを指しますが、豚肉のバーベキューが入ったものが人気です。

ジョージアンダンス鑑賞レストラン「カランダ」の行き方と地図

カランダ(KALANDA)に最寄りの地下鉄駅はディドゥベ駅ですが、徒歩20以上かかります。

夜も街灯がない場所も通りますので、あまりおすすめできません。

ですから、やはりカランダまではタクシーを使ってアクセスする方が便利です。

店の前にはタクシーが待機しているので、ホテルまでの帰りも安心です。

ジョージアンダンスが楽しめる「カランダ」基本情報

カランダに関する基本情報をまとめて掲載します。

店舗名カランダ(KALANDA)
住所Nikoloz Baratashvili Named Left Bank, Tbilisi
電話+995 593 17 7107
営業時間午前11時から翌1時まで
(ジョージアンダンスは20時から)
料理の種類ジョージア料理
URLhttps://www.facebook.com/pages/Restorani-Kalanda/508462982605815
評価4.2
”気軽にジョージアンダンスが観れるのが良い”
”音量がうるさすぎるので会話ができないほど”

トビリシの年間の天気(最高気温、最低気温、平均降水量)

トビリシの夏は6月から9月冬は11月から3月です。観光のベストシーズンは7月から9月で、ヨーロッパやロシアなどから多くの観光客がトビリシを訪れます。

トビリシ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
季節
最高気温 7℃ 9℃ 15℃ 20℃ 25℃ 29℃ 31℃ 31℃ 28℃ 22℃ 15℃ 9℃
最低気温 -2℃ -2℃ 0℃ 5℃ 20℃ 25℃ 18℃ 18℃ 12℃ 6℃ 1℃ -2℃
平均降水量 7㎜ 8㎜ 15㎜ 27㎜ 38㎜ 36㎜ 23㎜ 20㎜ 20㎜ 22㎜ 18㎜ 9㎜

トビリシの天気をさらに詳しく解説

タイトルとURLをコピーしました